こんにちは!アルバイトスタッフの鈴村です。
今まで猛暑だったのに、急に涼しくなりましたね。体調管理頑張りましょう!

さて、株式会社サテライトオフィス様より、『誰でもできる!LINE WORKS導入ガイド』を寄贈いただきました。
(株)サテライトオフィス様、ありがとうございます!

内容のご紹介


LINE WORKSは、LINEを開発したLINE株式会社の兄弟会社であるワークスモバイルジャパン株式会社が開発した企業向けのLINEです。メールよりも手軽に利用でき、リアルタイム性が高く、スタンプを使ったコミュニケーションも可能です。

LINE WORKSの見た目は、LINEと似ています。しかし、その開発コンセプトは根本的に異なっています。
LINEは友達申請して相手に承認されれば、誰とでもコミュニケーションできますが、LINE WORKSはあらかじめ登録された社員同士でしか利用できません。また、LINEのデータは端末に保存されますが、LINE WORKSのデータはクラウドに保存され、万一端末を紛失してもデータは遠隔で消去が可能です。

さらに、LINEではサービスの使い方や機能はすべて自分で管理する必要がありますが、LINE WORKSでは管理者が存在し、その管理者によってほとんどの機能が管理されます。
LINEの手軽さや使いやすさはそのままに、企業利用に必要なセキュリティ機能、管理機能、監査機能などを追加し、企業でも安心して利用できるツールとして開発されたのがLINE WORKSです。

本書は、企業向けに提供されるLINE WORKSの使い方や管理方法をステップバイステップで解説しており、ユーザーと管理者の両方のかたに活用いただけます。

内容(「Amazon」内容紹介より)

LINE WORKS とは、ビジネス版のLINE

こちらは、5つの章があります。

1.  LINE WORKSの概要
2. スマートデバイスで利用する
3. パソコンで利用する
4. 管理機能を利用する
5. LINE WORKS導入事例

項目毎にスクリーンショットと詳しい説明が書いてあるので、
LINEがあまり使いこなせないような人でも、この本があればLINE WORKSを使いこなせると思いました。

内容を少し紹介!


私自身、@LINEは聞いたことがあったのですが、LINE WORKSは聞いたことすらなく、この本で初めて存在を知りました!

この章を読めば、LINE WORKSについて知ることができます。

メールを何か別の手段に変えたいと考えている人、LINEが好きな人、とりあえずこの章をチェックです!!


この章を読めば、現在LINE WORKSを使用している方は使用時に感じる悩みが解決でき、使ってみたいな!と考えている方はよりLINE WORKSが使いたくなるような内容になっています。

管理という言葉を聞くとめんどくさそう…と思うかもしれませんが、このLINE WORKSを使えば簡単、ラクにできそうと思いました!!

さらに、無料トライアルの申し込み方法も記載があるので、気になっている方は必見です!

本の紹介なのか、LINE WORKSの宣伝をしているのか分からなくなってきたのでこの辺で終わりますね…(笑)


ベースキャンプ名古屋の図書コーナーに


こちらの本は、ベースキャンプ名古屋の図書スペースに置いてありますので、ご興味のある方はぜひ手にとってくださいね。

見つからない場合は、受付スタッフにお尋ね下さい。一緒にお探しします!!