『「あるある」で学ぶ右肩上がりのWebマーケティング』を寄贈いただきました


こんにちは、スタッフの菅原です。 9月半ばになり名古屋での朝・夜は肌寒くなってきました。 季節の変わり目となりますので皆さん体調には気をつけてくださいね。

先日、『「あるある」で学ぶ右肩上がりのWebマーケティング』という本を、著者の山道様から寄贈していただきました。 山道様ありがとうございます。

どんな本?

Web業界で業種業態を問わずに10年以上のキャリアを積み、企業のWeb担当者、Web業界での苦労を数多く見てきた著者だからこそ語れる「あるある」をとりあげた内容となっています。
Web業界での「あるある」を例に挙げてそれに対する解決策の提案、プロジェクト進行やマーケティング活動に関わる考え方まで盛り込まれています。ベテランの方はもちろんのこと、Webにまだ馴染みがない方に向けてはどうやって一歩を踏み出せばいいのかまで書かれているため、新任の方でもベテランの方でも楽しく読める一冊です。

マンガも入っていて読みやすい!

「あるある」毎におほしんたろう さんのマンガが挿し込まれており、文字だけでなくマンガで「あるある」の状況が描かれているためWeb業界を知らない人でもイメージしやすくなっています。

読み終わった頃には少し成長できる

Web業界にこれから足を踏み入れる人にとっては、この本を読むことでWeb業界ではどんな苦労が待っているのか、どんな考え方や能力が求められるのかを知ることができると感じました。
Web業界で既に働かれている方には、お仕事でのトラブルに関する「あるある」や、あと一歩頑張ればもっと改善できる!という惜しい状況に対するアドバイスが多く書かれているため、読み終わった頃にはさらに成長できるのではないかと思います。

Web業界での出来事を例に書かれていますが、仕事に対するPDCAのまわし方や当事者意識の大切さ、業務依頼者との仕事の擦り合わせ方など、何かを作成する業界では必ずぶつかる課題について触れられているため、Web業界の方に限らず「なるほど」と思える場面があるのではないかと思います。

図書コーナーにて

こちらの新書は、図書コーナーにございます。
店内の本は、メインスペースのお席でも読んでいただけます。ぜひ手にとって読んでみてくださいね!
月額会員の方へは貸し出しもできますので、会員について詳しくお話を聞きたい方はお気軽にお問い合わせください。

「あるある」で学ぶ右肩上がりのWebマーケティング


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

『外国人リピーターを確実に増やすインバウンドコミュニケーション成功...

『LINE WORKS導入ガイド』を寄贈いただきました

新書『はたらく言葉たち①・②』を(株)パラドックス様より寄贈いただき...

『小さな会社のWeb担当者・ネットショップ運営者のためのWebサイトのつ...

『HTML&CSS3デザイン現場の新標準ガイド』の紹介

『今すぐ使えるかんたん FileMaker Pro』を著者の深澤様より寄贈いただ...

最新記事

カテゴリー

ハッシュタグ

2019

9

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30