こんにちは、スタッフの水上です。9月に入り、夜は少し肌寒くもなってきましたね。
季節の変わり目となりますが、みなさま体調など崩されていませんか??

さて毎月、ベースキャンプ名古屋で開催しております定期イベント「FileMakerの日」
そちらのイベントにいつもご参加いただいている著者の(株)寿商会 深澤様より『今すぐ使えるかんたん FileMaker Pro』を寄贈いただきました。深澤様、ありがとうございます!

本の内容を簡単にご紹介

わかりやすい操作で人気のデータベースソフト・FileMaker Proの入門者向け解説書です。
データベース開発の工程に加えて、作成したサンプルをもとにデータベースの操作方法を解説しているため、「データベースを開発する人」と「開発ではなく、既存のデータベースを操作する人」のどちらのニーズでも活用できます。
パソコンのほか、iPad/iPhoneのモバイル環境に対応したデータベース開発も解説します。最新版のFileMaker Pro 16のほか、Pro 15/14のユーザーにも利用していただけます。

(「amazon」より引用)

FileMaker Proの入門書ということで、まずはFileMaker Proの特徴、他のソフトとの違いについて丁寧に説明されています。

実をいうと、以前の職場でFileMakerを少し使用したことがあります。でも、私が無知ということもあり、ちゃんと使いこなすことができませんでした…。
この入門書を読んでいたら、もしかしたら、もっとできたことも、改善できたこともあったのかもしれないな、と感じています。


そしてこちらの本。
カバー裏にも書かれているとおり、柔らかい上質紙で作られており、開いた状態で置いていても閉じにくい仕様です。

また、オールフルカラーの操作画面で解説されているため、順に沿って操作をしながら、本を読み進めていくことができます。本を読みながら一緒に操作ができるのは、とても便利ですよね!


ご興味のある方は『FileMakerの日』へぜひご参加ください!


先にも記した通り『FileMakerの日』は、毎月第2木曜日に開催しております。
ご紹介いたしましたこちらの本を読みながら『FileMakerの日』で操作をしてみませんか?

次回は、来週の9月14日(木)に開催です。
著書の深澤様もイベントに参加されています。深澤様は、いつもにこやかでお優しい方です。
FileMakerのことも、本のことも、ぜひたくさんお話してくださいね!