こんにちは、ベースキャンプ名古屋の水上です。
先日までは秋を感じさせる涼しい気候でしたが、また名古屋らしい蒸し暑さが戻ってきています。一時期は、最高気温39℃を記録していた名古屋。今となっては、40℃近日を過ごしていたなんて…と信じられない気持ちです。

さて、そんな猛暑が続いてた8月6日(月)に「Unityわくわくキャンプ in 名古屋」が開催されました!

イベントの様子

当日はメインスペースを貸切で準備です。受付が始まると30名以上の参加者の方で、店内はあっという間に満席になりました。

主催であるUnityの方と少しお話をしたのですが、同様のイベントを前日に大阪でも開催したとのこと。ちょうど夏休みということもあり、小学生の方たちがたくさん参加されたそうです。今回のイベントにも、同じような年齢の参加者の方が数名いらっしゃいました。

小学生の頃からUnityでゲームを作ったりするなんてすごいなあと、イベントの様子をうかがっていました。


みなさんのUnityとの出会いは?


参加者の「Unityの出会いと印象」を読みあげています。

イベント開始後に主催者の方から「Unityとの出会いは?その時の印象は?」と質問。各テーブルに置いてあるポストイットに、参加者がUnityとの出会いを書きはじめます。その後全員のポストイットを回収して、主催者の方が確認して読みあげます。

「ゲームを作ろうと思った時に、調べていたら面白そうだったから」
「気がついたら使用していた。いつ出会ったかも思い出せないくらい。印象も覚えていないぐらい」
「親戚の叔父さんがUnityを使っていて、興味をもった。」などなど。


出会ってから長い方や、出会って間もない方もいらっしゃって、参加者みなさんのエピソードを聞くのがおもしろかったです! ちなみに私とUnityとの出会いは、ベースキャンプ名古屋で働きはじめてから。WebのこともUnityのことも何も知らなかったので、印象は「な、なんですか、それは…?」です。笑(すみません…)


席替えタイム!テーブルごとに分かれて作業

そのあとは初心者の人、ゲームを作成したい人、ある程度Unityをさわったことがある人…と各テーブルごとに席替えしてからの作業です。作業中もUnityの方に質問やレクチャーを受けたり、同じテーブルの方同士、一緒に操作をしていたりと、会話が行き交う賑やかなイベントでした。

小学生の参加者2人が1台のパソコンを共有して、目をキラキラさせながら作業をしている姿が、心に残っています。

毎月「Unityの日」を開催しています


ベースキャンプ名古屋では、毎月開催の定期イベントに「Unityの日」があります。

こちらは通常の勉強会とは違い、Unityに興味のある人たちが集まる【参加者の交流の場】となります。中には、実際にUnityを使用してアプリゲームを作っている参加者もいらっしゃいます。


主催者のUnityの方からいただいたノベルティのステッカー。他にクリアファイルなどもいただいたのですが、人気のためすぐになくなってしまいました…!

次回は今週末の8月25日(土)、翌月は9月29日(土)の開催です。
過去のスタッフブログで「Unityの日」の様子を紹介しています。参考にしていただけたらうれしいです。

■2017年7月23日
 Unityの日にてVR体験をしました^^
■2017年10月6日(金)
【Unityの日】VR体験をしてみました!
■2018年5月27日(日)
【Unityの日】MRを体験しました

Unityに興味のある方は、ぜひ一度お気軽にご参加くださいね。


関連記事

この記事「「Unityわくわくキャンプ in 名古屋」が開催されました」に付いているタグ から関連する記事を6件表示しています。