「これからのWebサイト設計の新しい教科書 CSSフレームワークでつくるマルチデバイス対応サイトの考え方と実装」を寄贈いただきました。


株式会社エムディエヌコーポレーション様より「これからのWebサイト設計の新しい教科書 CSSフレームワークでつくるマルチデバイス対応サイトの考え方と実装」を寄贈いただきました。ありがとうございます。


Webサイトをマルチデバイス対応(レスポンシブWebデザイン対応)させる上での、
設計の考え方とCSSフレームワーク(Bootstrap)を利用した実装方法を伝える解説書です。

前半(1〜6章)では
「コンポーネント」の概念を取り入れた新しいサイト設計の考え方、
フレームワークの特徴などを丁寧に紹介しています。

実践編となる後半(7〜11章)では、
代表的なフレームワークであるBootstrapを用いて作成したサンプルをもとに、
マルチデバイス対応サイトを設計・制作する手法、
BootstrapのSass(SCSS)を使ったカスタマイズ方法を解説します。

最終章では実装をより効率化・チューニングする手法も紹介。
サンプルデータはダウンロード提供。

WebサイトがPCだけで見るものではなくなった昨今、
サイトのマルチデバイス対応は必須要件となりつつあります。
その一方、実装に工数を費やす従来の制作フローでは、作業効率や時間的コストの面で
対応し切れなくなっているのが制作現場の実状ではないでしょうか。

このような現況やニーズに応えた、
「これからの」複数デバイスの考え方・ノウハウを理解していただくための必読の1冊です!
内容(「BOOK」データベースより)

こちらの本はベースキャンプ名古屋の図書スペースにございます。図書コーナーにはソファもあるので、ゆったりと読むことができると思います。利用時間内でしたらどなたでも読むことができますので是非ご利用ください。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

『外国人リピーターを確実に増やすインバウンドコミュニケーション成功...

『LINE WORKS導入ガイド』を寄贈いただきました

『小さな会社のWeb担当者・ネットショップ運営者のためのWebサイトのつ...

『今すぐ使えるかんたん FileMaker Pro』を著者の深澤様より寄贈いただ...

『小さなお店&会社のホームページ Jimdo入門』を寄贈いただきました

『Swiftではじめる iPhoneアプリ開発の教科書』を寄贈いただきました。

最新記事

カテゴリー

ハッシュタグ

2019

12

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31