ベースキャンプ名古屋の利用者のためのiOSアプリが完成しました

アップルの新しい近距離無線通信技術 iBeacon を利用したチェックインシステムが搭載された ベースキャンプ名古屋 利用者のためのアプリケーション が、本日リリースされました。


インストールについて

ベースキャンプ名古屋を利用される人で iPhone をお持ちの方は、ぜひ App Store の basecamp NAGOYA をインストール下さい。

App Store で basecamp NAGOYA で検索するか、iPhone の Safari でベースキャンプ名古屋のサイトを表示させてみて下さい。(トップページのみアプリへのリンクが表示されます)


大変申し訳ありませんが、現状 Android 版は用意されておりません。これまで通りに受付の iPad からチェックイン&チェックアウト処理を行って下さい。


設定について

左上の歯車アイコンをタップすると、設定画面が出てきます。 Facebook か Twitter の ID を設定して下さい。どちらかのソーシャルアカウントでチェックインを行います。月額会員の方についてはソーシャルアカウントが外部に公開されませんが、ビジターの方については、そのままリンクされる事になります。

iBeacon を利用するかどうかを設定し、Auto Checkin を有効にすると確認なしでベースキャンプ名古屋にチェックインする事ができます。Info Window を有効にするとベースキャンプ名古屋内で様々な情報をアプリに表示できるようになります。


チェックアウトについて

チェックアウトは、受付に置いてある iBeacon に iPhone をかざす事で、チェックアウトの確認画面が表示されます。この際にはアプリケーションの起動が必要になります。これまでの iPad によるチェックアウトも利用が可能です。

今後は、オートチェックアウト機能を用意する事も考えています。


iBeacon による施設案内

店内には複数の iBeacon 端末が配置されています。例えば、図書スペースにアプリを立ち上げていくと、最近入荷した図書のリストが表示されるようになっています。 また、打ち合わせスペース(60インチのTV前)にも設置されています。

今後、たくさんの iBeacon を配置する予定でいますので、どこにあるのか探してみて下さい。宝探しっぽいイベントも開催できそうですね。

Beaconの機器を増やす際にも、管理用のCMS( a-blog cms )で UUID , major , minor の3つのIDを設定し、表示させたいURL等を設定する事で簡単に管理ができるようにしています。


青い枠がある人はリンクがあります

地図やリブライズも活用しやすく

イベントの申し込みページも表示できます


その他の機能について


そのほかにも、イベント情報を確認できたり、ベースキャンプ名古屋への道順を地図アプリで表示させたり、図書の貸し出し用にリブライズへのリンクもあります。

今後は、現在表示させているブログコンテンツを廃止し、ランチ情報を表示できるようにしたいと考えています。

iBeacon の活用について


愛知県や名古屋市内で iBeacon を活用してみたい方は、お気軽にベースキャンプ名古屋でご相談下さい。(平日に限ります) 今回のベースキャンプ名古屋のアプリのように、スマートフォン用のアプリ上だけでなく Webサイトと連携したカタチでの利用をいろいろ考えてみませんか。

現状はテストとして iPhone用のアプリのみ開発しておりますが、お仕事で対応する際には Android についても考慮した提案をさせて頂きます。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

「ソード&ドラゴン」AppStoreでリリースされました!

『第1回 始めてみよう Web 動画 〜 基礎編 まずは iPhone から始めてみ...

会員さんの新アプリ!スマホを傾けてあそぶ「転がりひつじ」

「第30回iPhoneアプリ開発者勉強会」が開催されました!

会員さんの新アプリ「3と3の倍数」がリリースされました!

会員さんのアプリ「Avoid Dots」がリリースされました!【激ムズ注意】

最新記事

カテゴリー

ハッシュタグ

2020

1

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31