Webミーティングのおすすめアプリ Krisp

いつもベースキャンプ名古屋をご利用いただき、誠にありがとうございます。
今回はWebミーティングでのおすすめアプリを紹介したいと思います。
ここ最近、コロナウイルスによってテレワークが推進されるようになってきました。
だけどテレワークが推進されてリモート会議が増えるようになるとミーティングしている最中で話しているときに生活音であったり、雑音も相手に聞こえてしまうというケースが少なくありません。そこで使えるものがこのKrispというノイズキャンセリングができるアプリです。

Krispのすごいところ

  ZoomやGoogle Meetで普通に会話をしていると例えば家族と一緒にいたりすると会話している当人以外の声も相手に聞こえてしまたり音楽を流しながら作業していてもその音楽が相手に聞こえてしまいます。
しかしこのKrispを使えば、それらの音をカットしてくれます。
だから会話している当人以外の音声は相手に聞こえないということです。
しかもこのKrispを使えば相手からの雑音や生活音などの背景音もカットしてくれるのでスムーズに相手との会議を進めることができます。


Krispの料金

  Krisp を利用するには無料で使えるのか、それともお金がかかってしまうかどっちなんだって話なんですが無料プランと有料プランがあります。
無料プラン1週間60分まで使用することができます。ちなみに1週間60分ってことは1日あたり約8分程度なのであまり使用できません。また1週間60分以上使用することになりますと有料プラン月額500円となります。
だからたまにリモート会議をやるくらいの程度であれば、無料プランでいいと思いますが結構頻繁にやる人であれば有料プランをお勧めします。
たくさん利用するのであればお金はかかってしまうのですが、それにしてもノイズや背景音をカットしてくれて快適にリモート会議ができるので月額500円であれば費用対効果は大きいと思います。
  また初めて利用される方でその上リモート会議を頻繁に利用される方は最初は
無料プランで使用しKrispの機能がどんな感じかを体感してからそこで納得するような機能であれば有料プランへの変更をすることをお勧めします。
万が一いままで使用したことなくていきなり有料プランにしてしまってKrispがなんかあわないなって感じてしまったらそれは勿体無いので...

  以上です。
  Webミーティングをするにあたって雑音などが相手に聞こえてしまったり逆に相手の雑音が聞こえて困っていた方にとっての解決策となれば幸いです。
ご覧いただきありがとうございました。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

「オンライン会議での利用は可能ですか?」というご質問にお答えします!

会議・打ち合わせも安心!ベースキャンプ名古屋のコロナ対策

店内環境向上のため二酸化炭素濃度測定器を設置しました!

ベースキャンプ名古屋のコロナ対策について

皆様ありがとうございました。(スタッフ靏田)

Googleアナリティクス勉強会 2019

最新記事

カテゴリー

ハッシュタグ

2020

9

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30